読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~あいちゃんと一緒~

人と犬や猫がパートナーとして生きていく社会

動物愛護法のお勉強

2012年に大幅に改正された「動物愛護法」。

 

改正されたとはいえ、ペットに関しての問題はまだ山積しています。

具体的にどのような法で動物を守っているのかについて

勉強しようと思い、書籍を購入しました。

 

動物愛護法入門 ~人と動物の共生する社会の実現へ~』

という本です。

 

表紙には、

「動物の殺処分をなくし、人と動物の共生する

社会を実現するために、行政、動物取扱業者、

飼い主、獣医師等の関係者が果たすべき役割を、

動物愛護法に基づき解説。」

とあります。

 

「人と動物の共生する社会」の実現が、

本当に大切だと感じています。

 

動物も人と同じように尊厳があります。

生命をもつものとして、ふさわしい生き方、死に方をすることが

当たり前だと誰もが感じられるようにするためにできることは何か。

それを考えて、この本でしばらく勉強しようと思います。

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

動物愛護法入門 ~人と動物の共生する社会の実現へ~』

編者 東京弁護士会 公害・環境特別委員会

平成28年7月27日 第1刷発行 

発行 株式会社 民事法研究会