~犬のあいちゃんと一緒~

人と犬や猫がパートナーとして生きていく社会

動物の尊厳を守る社会に

動物と人間の関係性を見直していかないといけないと

日々考えながら、具体的に自分ができることがなかなか

わからないままでした。

 

世の中には、動物虐待をする人や、小動物は人間に役立つ

実験のために殺されても当然と考える人がまだ存在する一方、

心優しく動物たちを守る人達がたくさんいます。

 

この違いって何なのかな、と思い続けています。

 

弱い存在に対して、どのように接するかというのは

その人の人間性を表すものです。

 

人間同士でも、弱いものいじめをするということが

実際に起こります。

 

そういうことをされた場合、戦うしかないのでしょうか。

 

人間ならまだ戦うという選択肢もありますが、

動物は無理でしょう。

されるがままになってしまう。

 

そんな動物たちのためにやはり私たちが戦わないといけない

ということなのですね。

 

来年も、動物と人間の共生について考えて、

行動に移すことができるようにしたいです。

 

素晴らしい年になりますように!